ウッドデッキの作り方(その3)準備編(必要工具)

こんにちは。ウッドデッキ材専門店『サニーウッド』代表のキノシタです。

はい、皆さんお待ちかね(?)の『ウッドデッキの作り方シリーズ』第3弾、今日は準備編として、ウッドデッキを作る際に必要な道具(工具類)をご紹介していきます。

top_banner_img2

ウッドデッキづくりに必要な工具類は

ウッドデッキづくりに必要な道具(工具)のご紹介です。

【電動工具】

ウッドデッキづくりに最低限必要な電動工具は

・電動丸ノコ

・インパクトドライバー

この二つがあれば、なんとかなります。

電動丸ノコ

電動丸ノコ

インパクトドライバー

インパクトドライバー

【その他の工具】

電動工具以外に必要なその他の工具は

・水平器

・メジャー

・さしがね

・丸ノコ定規

・クランプ(木材の固定)

・のこぎり

・ゴムハンマー

・やすり(電動サンダー)

・シャベル(スコップ)

・刷毛・ウエス(塗装用)

・電気延長コード

・鉛筆

・軍手

その他・・・

ウッドデッキづくりに必要な』工具類

ウッドデッキづくりに必要な工具類

電動丸ノコとインパクトドライバーは必須

通常、お店で規格サイズの木材を購入すると、表示サイズよりも若干長めで、長さに多少のばらつきがあります。
柔らかい木材を数本切る程度なら、手で持つノコギリでも可能ですが、ウッドデッキづくりでは大量の木材をカットするので大変な労力が必要です。
肩が上がらなくなってしまいます・・・(笑)

ちなみに、弊社では無料でのカットサービスを実施しています。side_ban1

『カット無料サービス』をご利用いただいても、やっぱり現場合わせで、長さを調整したい箇所などが出てくるので『電動丸ノコ』は、ぜひとも欲しい工具ですね。

また、ウッドデッキづくりでは、床板貼りなど比較的長めのビスを数多く打ち込む必要があるので、『インパクトドライバー』も必須です。

ウッドデッキづくりに最低限必要な電動工具は、『電動丸ノコ』と『インパクトドライバー』この二つがあれば何とかなります。

実際、僕も10年以上前、初めてのウッドデッキづくりでは、この二つの電動工具のみで作り上げました。

初めてのDIYでは、予算をかけずに気軽に楽しんでほしいな

欲を言えば、ドリルドライバーやサンダーなど、その他の電動工具もあれば便利なのですが、予算の関係もありますし、初めてのDIYではその後に使用する予定がないのであれば、なるべく予算をかけずに、気軽に取り組んでいただけたらなと思っています。

ホームセンターに行けば、比較的割安な電動工具も豊富にありますし、 電動工具以外の上記に挙げた工具類などは、百円ショップで調達するっていうのもアリかなと思います。

とにかく、たくさんの皆さんにウッドデッキをつくる楽しさや、完成した時の喜び、ウッドデッキに集って、家族や大切な人と過ごす時間を存分に楽しんでもらいたいなと思います。

子供

そんなことを想いながら、本日のブログはここまで。

次回からは実践編をご紹介していきます。
よろしくお願いします。

ウッドデッキの作り方ページ

ウッドデッキの作り方ページ


The following two tabs change content below.
木下憲治(キノシタケンジ)
和歌山県海南市のウッドデッキ材専門店『サニーウッド』代表のキノシタケンジです。お届けする商品は木材ですが、本当にお届けしたいものは『つくる楽しみや感動体験』『お客様とそのご家族の笑顔』です。日本中に笑顔とウキウキ・ワクワクをお届けします。 趣味は、サッカーとマラソン。日本サッカー協会公認C級コーチ・3級審判員、 1級エクステリアプランナー
木下憲治(キノシタケンジ)

最新記事 by 木下憲治(キノシタケンジ) (全て見る)

SNSフォローボタン