初めてのトライアスロン練習会に参加してきました。

こんにちは。ウッドデッキ材専門店『サニーウッド』代表のキノシタです。

昨年の秋くらいにトライアスロンに挑戦しようと決めて約半年、週に1日か2日はプールに通って、週に3日か4日くらい走って、バイクは数えるほどしか乗ってないな・・・

まあ、なんとか溺れないくらいに泳げるようになって、来週いよいよデビュー戦を迎えます。

デビュー戦と言っても、初心者向けの大会で、距離は通常の大会(オリンピックディスタンス)の半分で、スイムが750m、バイクが20キロ、ランが5キロ。

マラソンで言ったらハーフマラソンくらいです。

スプリントディスタンスって言うんですけど、大会のローカルルールで「ママチャリでの参加もOK!」ってくらいビギナー向けの大会です。(笑)

そんなデビュー戦を2週間後に控えた先週の日曜日、和歌山県トライアスロン連合(WTU)主催の練習会に初めて参加させていただきました。

場所は、和歌山市の加太海水浴場。

加太と言えば、和歌山市の西の端にある漁業と海がきれいな観光の町で、淡路島までは目と鼻の先って感じで、少し前には紀淡海峡大橋で淡路島と橋で繋げるという本格的な計画もあったはずですが、気づけばなくなってしまってますよね・・・?(笑)

18893476_1549834801717051_4423033594829763789_n

そんな綺麗なビーチで行われた練習会の内容は、バイクがなしのスイムとランです。

スイムが300mを3周の合計900mと、ランが5キロでした。

今まで遊びみたいに海で泳いだことはあっても、本格的な海での練習は今回が初めてだったので、顔には出さなかったけど結構緊張してました。

まずは最初に簡単な説明があって、ビーチに移動してエアロビクスでのウォーミングアップ。

18835944_1549834848383713_6844909533190312122_n

そしていよいよスイムのスタートです!

ビーチからスタートして、沖にある2つのブイを周って戻ってくる三角形の1周300mのコースだったのですが、まあまあの遠浅のビーチで、実際に泳いだのは1周250mくらいかな(笑)

250m×3周なので、来週の大会と一緒やん!(笑)

波も穏やかで心配していた息継ぎも普通に出来たし、これくらいのコンディションだったら本番も大丈夫そうだなって、ちょっと安心しました。

ただ、プールみたいにコースロープやラインが描かれてないので、ぜんぜん真っ直ぐ泳げません。

ちょっと泳いで顔を上げると全然違う方向に向かって泳いでいます。

かなりジグザグに泳いでいるので、結局900mくらい泳いだかな・・・

それと、結構な数のクラゲが浮かんでいて、びびって避けながら泳ぐので、これもまたタイムロスです。

ひとり女性で顔を刺されたって言ってたけど、大丈夫だったかな・・・?

そんなこんなでなんとか完泳出来たけど、めっちゃ遅いです。

1周多く泳いだ選手には周回遅れにされてしまいました・・・(泣)

でも、続いてのランでは、まあまあの上位で走れたので、本番もラン勝負に期待です!

k18835567_1549835028383695_626451227444222648_n

練習後には、参加者とスタッフのみなさんとで、親睦を兼ねてのBBQでした。

今回初めて練習会に参加させていただいて、本番への自信にもなったし、全くの初心者なのに国体のトライアスロンの監督さんの話を聞けたり、また練習にさそってもらえたりと、すごく有意義な練習会でした。

本当に参加して良かったです。

スタッフの皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!

来週のデビュー戦が楽しみです!

18839044_1549835511716980_6102383721307802734_n


The following two tabs change content below.
木下憲治(キノシタケンジ)
和歌山県海南市のウッドデッキ材専門店『サニーウッド』代表のキノシタケンジです。お届けする商品は木材ですが、本当にお届けしたいものは『つくる楽しみや感動体験』『お客様とそのご家族の笑顔』です。日本中に笑顔とウキウキ・ワクワクをお届けします。 趣味は、サッカーとマラソン。日本サッカー協会公認C級コーチ・3級審判員、 1級エクステリアプランナー
木下憲治(キノシタケンジ)

最新記事 by 木下憲治(キノシタケンジ) (全て見る)

SNSフォローボタン