HOME > ウッドデッキの作り方 > ウッドデッキの作り方ステップ3:工具・道具調達

ウッドデッキの作り方ステップ3:工具・道具調達

ステップ3 「工具・道具調達」

ウッドデッキの作り方ステップ3 「工具・道具調達」

丸ノコがあれば、素早く、キレイなカットが可能です。
DIYウッドデッキを製作する場合、
木材を大量にカットする作業が発生します。
ノコギリでも可能ですが、木材のカットだけで日が暮れてしまいます。
疲労度も半端ではなくなるので、
電動工具を揃えて素早くカットしてしまいましょう。
インパクトドライバー丸ノコの電源を確保するために、コードリールや延長コードで電源を確保しておきましょう。たとえ充電式でもバッテリーがなくなる事が多発します。
出来ればインパクトドライバーかドリルドライバーを2つ以上は用意しておきましょう。
平らで垂直なデッキを作るには必須です。
電動工具の他に必須なのが水平器
木材や部材の水平・垂直をきちんと出して組み上げる為には
絶対に必要です。大きいものと小さいものを揃えておきたいところです。
今回製作するウッドデッキはシンプルな構成なので、
揃えていただく道具・工具は下記のものがあれば大丈夫です。
※当店では木材をご指定いただいた長さでカットするサービスを行っておりますので、
カットする工程を省きたいという方は木材ご注文時にお申し付け下さい。

用意した工具・道具

用意した工具・道具
※上記が全ての道具ではありません。一部写っていない道具は下記に記載しています。

電動工具

インパクトドライバー
充電式を用意
ドリルドライバー
充電式を用意
丸ノコ
100Vタイプを用意

ノコギリ
細かいカットに
ゴムハンマー
微調整
ヤスリ
小口の面取りに
シャベル
(スコップ)
基礎工事の土木作業に
刷毛(ハケ)
・ウエス
塗装時に

計測器具

水平器
様々な場面で使用
角度定規
丸ノコのガイドに
サシガネ
計測に
メジャー
計測に多用

コテ
生コン用に
バケツ
生コンを作る水
スコップ
生コンをこねる際に

電気コードリール
現場に100V電源を確保
エンピツ
墨つけ用に
軍手
木のささくれから守ってくれます
資材と工具が揃ったので、いよいよ製作にかかります!
前のステップに戻る

部材の塗装
重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書