HOME > ウッドデッキのコラム > ウッドデッキのその他いろいろ > ウッドデッキを作る際に気になる建ぺい率と容積率について解説!

ウッドデッキを作る際に気になる建ぺい率と容積率について解説!


これらは実際にウッドデッキに制限が加えられる法律に関係するため、注意して理解する必要があります。
本記事を参考にして、建ぺい率と容積率について知っていきましょう。


ウッドデッキに関する建ぺい率と容積率について


ウッドデッキが建ぺい率に含まれない場合はどのような場合でしょうか。
含まれない場合を4パターン紹介します。

 

1つ目は屋上にウッドデッキを作る場合でしょう。
この場合、建物の周りからウッドデッキが飛び出さなければ大丈夫です。
しかし、わずかなはみ出しは認められています。
注意して欲しい点は建物の周りの長さです。
建物の周りの長さが、ウッドデッキの大きさに影響するため注意しましょう。

 

2つ目は建物の周りからウッドデッキが部分的にはみ出しても認められる場合です。
一般的にはバルコニー型と呼ばれています。
建ぺい率に引っかからないためには、バルコニーから1メートルまではみ出しても大丈夫です。
しかし、この場合は柱がない形のウッドデッキを選ぶ必要があります。

 

3つ目はウッドデッキを2階に建てる場合です。
この場合はウッドデッキを作るスペースが必要です。
そして、地域によって規制は異なるものの、ウッドデッキが1階の屋根として機能してはいけないことを覚えておきましょう。
つまり屋根として使ってはいけません。

 

建ぺい率に含まれない4つ目の方法は庭に作ることです。
この場合、ウッドデッキが地面からの高さ1メートルを超えてはいけません。

 

次に容積率が含まれないパターンを3つ紹介します。

まず1つ目はウッドデッキに屋根がない場合です。
例えば、屋上にウッドデッキを作るケースやバルコニーに立てるケースが考えられます。

 

2つ目に、2メートル以内の奥行きの屋根であることです。
この場合なら、屋根がある場合でもウッドデッキを建てられます。

 

そして最後の3つ目は屋根を一時的に被せている住宅です。
例をあげると、雨を防ぐためのタープがあります。
つまり、いつでも入れ替えられる屋根を設置している場合は容積率に含まれません。
注意すべき点はあくまで自治体によってルールが少し異なってくることでしょう。
もし少しでも気になる方は自治体まで確認する必要があります。


まとめ


本記事ではウッドデッキの建ぺい率を容積率について詳しく紹介しました。
今まであまり建ぺい率と容積率についてよく知らなかった方でも本記事が理解の助けになれば幸いです。
またウッドデッキに関することで悩んでいる方は遠慮なく当社までご相談ください。


ユージさんのYoutube企画に協力しました!
メッシュフェンス用簡単フェンス材 特別価格
メッシュフェンス用の簡単取付けフェンス材(さくさくエクステリア使用)
道具なしで、誰にでも簡単に取付けできるおしゃれな木製フェンス材です。
枕木 アプローチや花壇に最適
耐久性抜群ウリン(アイアンウッド)製の枕木です。
アプローチや飛び石、花壇や家庭菜園の土留めに最適です。
高級天然木サイクルスタンド(レッドシダー製)
耐久性抜群のレッドシダー製サイクルスタンドです。
「ナチュラル」「ホワイト」「ダークブラウン」の3色からイメージに合わせてお好きに選べます。
latba.banner790
耐久性抜群のセランガンバツ製ラティスフェンスなら、無塗装メンテナンスフリーでも約20年の耐久性が期待できます!
卒業記念 テーブルベンチキット
【卒業記念品】ガーデン テーブル&ベンチ 簡単組立キット
せっかくの卒業記念品なので、卒業生自らの手で作りませんか。
pickmaximum

 塗りやすく非常に高い防水、防カビ、紫外線防止効果を発揮する水性の木材保護塗料です。

 「スーパーデッキ」に代わる弊社イチオシのウッドデッキ用塗料です。

重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
サビに強いコーススレッド
サビ(錆)に強いコーススレッド。新開発の加工技術によりコストを抑えつつ、ステンレス製品よりも優れた耐久性と強度を発揮します。
ジャパン・ウッドパネル
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書