HOME > ウッドデッキのコラム > ウッドデッキのメンテナンスについて > DIYでウッドデッキをメンテナンスする方法とコツとは?

DIYでウッドデッキをメンテナンスする方法とコツとは?

「ウッドデッキのメンテナンスってどのようにしたら良いのかな?」
お金と時間をかけてウッドデッキを作ったのは良いものの、メンテナンスの仕方が分からないという方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、DIYでウッドデッキをメンテナンスする方法を紹介します。

DIYでウッドデッキをメンテナンスする方法

一口にウッドデッキと言っても、木材によってメンテナンス方法は変わります。
ここでは、木材ごとのメンテナンス方法を紹介します。

・ハードウッド
ハードウッドは耐久性や防虫性に優れているので、腐食の心配はあまりありません。
そのため、ハードウッドのメンテナンスは、傷や汚れをデッキブラシで洗浄したり、サンドペーパーで削り落としたりする程度で大丈夫です。
また、メンテナンス頻度に関しても、年に1回程度で構いません。
メンテナンスというと、塗装を考える方がいらっしゃいますが、ハードウッドは塗料が染み込みにくく、色合いが長持ちしないので、塗装は適していません。

・ソフトウッド
ソフトウッドもメンテナンスが必要ですが、1~2年に1回程度で問題ありません。
メンテンナンスを行わないと、シロアリや雨によって腐食してしまい、

耐久性に劣る木材であれば、2~3年で解体しなければならないという事態にもなりかねません。

ソフトウッドでウッドデッキをつくる場合は、耐久性の高いウェスタンレッドシダー材等を使用して、定期的にメンテナンスを繰り返し行うようにしてください。

 

塗装でメンテナンスをする際、塗装の工程を守ることが何よりも大切です。
塗装の最初の工程は、汚れを洗い落とし、傷を補修することです。
それができたら、しっかり乾燥させ、塗料を塗ります。
この工程の中で、大事なことが3つあります。

・洗浄を怠らない
塗装の仕上がりは、最初の洗浄の工程で決まります。
汚れや傷が残ったまま塗装すると、塗料の密着性が弱まり、剥がれやすくなってしまうからです。
そのため、洗浄には力を注ぎましょう。
その際、高圧洗浄機で一気に洗うのも良いですが、ブラシを使って手洗いするのがおすすめです。
なぜなら、手洗いすると、微妙な調節ができるからです。
塗装を綺麗に仕上げるためには、全体を均一にすることが重要です。
そのことを考えても、手間を惜しまず手洗いする価値は十分にあるでしょう。

・塗装の前は十分に乾燥させる
木材が湿った状態で塗装すると、ウッドデッキ内部に水分が入り、腐食の原因となります。
そのため、塗装前は十分に乾燥させましょう。
目安としては、天気の良い日で1日です。

 

まとめ

今回は、DIYでウッドデッキをメンテナンスする方法を紹介しました。
ウッドデッキを綺麗にして、ウッドデッキライフを楽しんでくださいね。

 


ユージさんのYoutube企画に協力しました!
メッシュフェンス用簡単フェンス材 特別価格
メッシュフェンス用の簡単取付けフェンス材(さくさくエクステリア使用)
道具なしで、誰にでも簡単に取付けできるおしゃれな木製フェンス材です。
枕木 アプローチや花壇に最適
耐久性抜群ウリン(アイアンウッド)製の枕木です。
アプローチや飛び石、花壇や家庭菜園の土留めに最適です。
高級天然木サイクルスタンド(レッドシダー製)
耐久性抜群のレッドシダー製サイクルスタンドです。
「ナチュラル」「ホワイト」「ダークブラウン」の3色からイメージに合わせてお好きに選べます。
latba.banner790
耐久性抜群のセランガンバツ製ラティスフェンスなら、無塗装メンテナンスフリーでも約20年の耐久性が期待できます!
卒業記念 テーブルベンチキット
【卒業記念品】ガーデン テーブル&ベンチ 簡単組立キット
せっかくの卒業記念品なので、卒業生自らの手で作りませんか。
pickmaximum

 塗りやすく非常に高い防水、防カビ、紫外線防止効果を発揮する水性の木材保護塗料です。

 「スーパーデッキ」に代わる弊社イチオシのウッドデッキ用塗料です。

重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
サビに強いコーススレッド
サビ(錆)に強いコーススレッド。新開発の加工技術によりコストを抑えつつ、ステンレス製品よりも優れた耐久性と強度を発揮します。
ジャパン・ウッドパネル
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書