HOME > ウッドデッキのコラム > ウッドデッキのその他いろいろ > 和風のウッドデッキにするためのポイントとは?実例もご紹介!

和風のウッドデッキにするためのポイントとは?実例もご紹介!


「ウッドデッキって洋風のイメージがあるけど、和風仕様にもできるの?」

「マイホームに和風仕様のウッドデッキを導入したい!」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?

ウッドデッキは和風建築にも取り入れられます。
そこで今回は「和風のウッドデッキを作る際のポイント」についてご紹介します。

 

和風のウッドデッキを作るためのポイント!


ウッドデッキは洋風建築にしか合わないものではありません。
温かみが感じられる木目調のウッドデッキは、取り入れ方次第で和風建築にもしっかりと馴染みます。
ここでは、和風のウッドデッキを作るためのポイントについてご紹介します。



結論から申し上げますが、和風のウッドデッキを作る際には「和風建築に合うようにウッドデッキを作ること」を意識しましょう。

これは和風建築にだけではなくウッドデッキを導入するすべての住宅にも重要なことです。
外からマイホームを見たときに違和感がないようにウッドデッキを作ることが失敗しないためのポイントです。
和風建築に洋風のウッドデッキは合いません。
逆もまた然りです。

では、どのように和風建築に合わせていけばよいのかについてご紹介していきます。

 


昔ながらの日本の家といえば「縁側」ですよね。
したがって和風建築であれば、縁側感覚でウッドデッキを取り入れるのがおすすめです。
縁側のようにウッドデッキを導入すれば、障子や和室の雰囲気に自然に合うでしょう。

石を敷き詰めて、その周りに苔を貼り付けても良いかもしれませんね。
和風の雰囲気があふれる中でゆっくりお茶を飲みながら過ごすのは格別でしょう。

また、和風建築に合わせる際は、ウッドデッキの色をダークカラーにすることもおすすめです。
和風建築は暗めの落ち着いた色で作られていることが多いので、それに合わせてウッドデッキの色も選ぶと外から見ても違和感がありません。

ウッドデッキの周りを「和風庭園」にするとより和風のウッドデッキになります。
大きめの石でできた踏み石や植栽は木目調のウッドデッキとの相性が抜群です。
雰囲気を作るために、竹で制作されたフェンスを目隠しとして用いても良いと思います。
お気に入りの場所になること間違いなしでしょう。

 

まとめ


今回は「和風のウッドデッキを作る際のポイント」についてご紹介しました。
少しでもこの記事が参考になれば幸いです。


この作品を見た人はこんな作品も見ています

ユージさんのYoutube企画に協力しました!
メッシュフェンス用簡単フェンス材 特別価格
メッシュフェンス用の簡単取付けフェンス材(さくさくエクステリア使用)
道具なしで、誰にでも簡単に取付けできるおしゃれな木製フェンス材です。
枕木 アプローチや花壇に最適
耐久性抜群ウリン(アイアンウッド)製の枕木です。
アプローチや飛び石、花壇や家庭菜園の土留めに最適です。
高級天然木サイクルスタンド(レッドシダー製)
耐久性抜群のレッドシダー製サイクルスタンドです。
「ナチュラル」「ホワイト」「ダークブラウン」の3色からイメージに合わせてお好きに選べます。
latba.banner790
耐久性抜群のセランガンバツ製ラティスフェンスなら、無塗装メンテナンスフリーでも約20年の耐久性が期待できます!
卒業記念 テーブルベンチキット
【卒業記念品】ガーデン テーブル&ベンチ 簡単組立キット
せっかくの卒業記念品なので、卒業生自らの手で作りませんか。
pickmaximum

 塗りやすく非常に高い防水、防カビ、紫外線防止効果を発揮する水性の木材保護塗料です。

 「スーパーデッキ」に代わる弊社イチオシのウッドデッキ用塗料です。

重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
ジャパン・ウッドパネル
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書