HOME > ウッドデッキのコラム > ウッドデッキの楽しみ方 > ウッドデッキで柱にハンモックを吊るして楽しむ方法を解説します!

ウッドデッキで柱にハンモックを吊るして楽しむ方法を解説します!


自宅の庭にウッドデッキがあれば、さまざまな楽しみ方ができます。
ハンモックを吊るせば、自宅の外にリラックスできる空間ができるでしょう。
ここでは、ウッドデッキでハンモックを吊るして楽しむ方法を解説します。


ウッドデッキでハンモックを楽しむ方法とは?


ウッドデッキがあれば自宅の中にいながら、外の空気を楽しめるでしょう。
椅子や机を設置すれば、オープンカフェにいる気分を味わえますよね。
このように、ウッドデッキがあれば新しい楽しみ方ができます。
その1つに、ハンモックを活用する方法があります。

ハンモックに寝転び、揺られながら本を読むことに一度は憧れたことがありませんか。
部屋の中に吊るすのではなく、可能であれば外でハンモックを楽しみたいですよね。
その際、ウッドデッキの柱を利用する場合は、工事の手間がかからず簡単に終わります。


しかし、ハンモックに寝転がっているときに、柱が折れてしまうとケガをしてしまう危険性があります。
そのため、まずは強くて太い柱を見つけて、ハンモックを吊るす場所を決めましょう。


ロープをかけるタイプのハンモックは、柱にロープを巻くだけで設置が完了します。
このとき、直接柱にロープを巻くのではなく、あて布をするようにしましょう。
柱とロープの間に布を挟むことで、ハンモックがしっかり固定されて安定感が増します。


また、金具を取り付けるタイプのハンモックも柱選びが大切です。
柱の強度とハンモックを吊るす向きを考えて、慎重に選びましょう。


柱が決まったら、次に金具を取り付ける高さを決めます。
取り付ける位置が高すぎると子供がハンモックに乗れませんし、低すぎると乗ったときに体が地面についてしまいます。
ロープの張り具合も考えながら、金具を取り付ける高さを決めましょう。


ロープを張りすぎると窮屈になり、ゆるすぎると寝転んだときに腰が曲がってしまいます。
自分好みの張り具合を探しながら金具を取り付ける高さを決めると、失敗が少なくなるでしょう。


高さが決まったら、そこにドリルで下穴を開けていきます。
開けた穴にネジを締めれば金具の取り付けは終了です。
ネジの締りがゆるくなってしまうため、下穴は小さいビットで開けるようにしましょう。


いくら強い柱を選び、ネジをしっかり締めてもハンモックには危険がつきものです。
そのため、子供がハンモックを使う場合は、特に注意をしましょう。
安全性に考慮して、定期的に点検をすることをオススメします。


まとめ


今回は、ウッドデッキでハンモックを吊るして楽しむ方法を解説しました。
ウッドデッキについて興味がある方は、他の記事も参考にしてみてください。


この作品を見た人はこんな作品も見ています

ユージさんのYoutube企画に協力しました!
メッシュフェンス用簡単フェンス材 特別価格
メッシュフェンス用の簡単取付けフェンス材(さくさくエクステリア使用)
道具なしで、誰にでも簡単に取付けできるおしゃれな木製フェンス材です。
枕木 アプローチや花壇に最適
耐久性抜群ウリン(アイアンウッド)製の枕木です。
アプローチや飛び石、花壇や家庭菜園の土留めに最適です。
高級天然木サイクルスタンド(レッドシダー製)
耐久性抜群のレッドシダー製サイクルスタンドです。
「ナチュラル」「ホワイト」「ダークブラウン」の3色からイメージに合わせてお好きに選べます。
latba.banner790
耐久性抜群のセランガンバツ製ラティスフェンスなら、無塗装メンテナンスフリーでも約20年の耐久性が期待できます!
卒業記念 テーブルベンチキット
【卒業記念品】ガーデン テーブル&ベンチ 簡単組立キット
せっかくの卒業記念品なので、卒業生自らの手で作りませんか。
pickmaximum

 塗りやすく非常に高い防水、防カビ、紫外線防止効果を発揮する水性の木材保護塗料です。

 「スーパーデッキ」に代わる弊社イチオシのウッドデッキ用塗料です。

重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
サビに強いコーススレッド
サビ(錆)に強いコーススレッド。新開発の加工技術によりコストを抑えつつ、ステンレス製品よりも優れた耐久性と強度を発揮します。
ジャパン・ウッドパネル
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書