HOME > ウッドデッキのコラム > ウッドデッキのメンテナンスについて > ウッドデッキを長持ちさせるための方法とは?長持ちさせる方法を解説します!

ウッドデッキを長持ちさせるための方法とは?長持ちさせる方法を解説します!


ウッドデッキを長持ちさせる方法を知っていますか。
雨風や雪に打たれ痛むと、すぐにメンテナンスが必要になるかもしれません。
しかし、そんな痛んでしまうウッドデッキでも長持ちさせる方法があります。
そこで今回は、ウッドデッキを長持ちさせる方法について解説します。


ウッドデッキを長持ちさせるための方法とは?


長持ちさせるためには、素材選びが重要です。
予算に応じて、なるべく耐久性の高い木材を選びましょう。
ウッドデッキ用の木材には、大きく分けて「ソフトウッド」と「ハードウッド」の2種類があります。

 

「ソフトウッド」で人気があるのが「ウェスタンレッドシダー(レッドシダー)」という木材です。
耐久性が高く加工がしやすいため、DIYでウッドデッキを作成するのに最適です。

 

「ハードウッド」は、耐久性がとても優れていることが多いです。
しかし、非常に堅くて重たい木材のため加工の難易度は一気に上がります。
DIY初心者の方にはおすすめできません。

一方で、手入れすることが好きな方は「ソフトウッド」がおすすめです。


ウッドデッキを長持ちさせるためには、手入れも重要です。
素材選びで長持ちする年月は変わる一方で、手入れでも長持ちする年月は変わります。
しっかり手入れをすることで、長い間ウッドデッキを使用できます。
しかし、手入れを怠るとウッドデッキは予想以上に長持ちしません。


ソフトウッドの場合は、ほうきで掃いたり、砂ぼこりを落としたりしましょう。
板と板の間の砂ぼこりも、針金などの細長いもので定期的に取りましょう。

ハードウッドの場合は、それほど頻繁に手入れは必要ありませんが、たまに砂ぼこりを取ったり、デッキブラシで水洗いして汚れを落としましょう。
耐久性が高いため、日常的な手入れは必要ありません。

このようにソフトウッドとハードウッドに違いがありますが、どちらがいいとは一概に言えません。
そのため、素材選びのときには木材の特徴を理解することが大切です。

手入れをこまめに行うことで、どんな木材でも耐久年数はある程度伸びます。
しかし、耐久性がかなりある木材だからといって全く手入れをしなくて良いわけではありません。
ウッドデッキのある生活をできるだけ長く楽しむために小まめな手入れを心がけましょう。
曜日を決めて手入れするなど周期的にすることをおすすめします。


まとめ


今回はウッドデッキの長持ちさせる方法について解説しました。
素材選びや手入れをしっかりすることで、ウッドデッキは長持ちするでしょう。


この作品を見た人はこんな作品も見ています

ユージさんのYoutube企画に協力しました!
メッシュフェンス用簡単フェンス材 特別価格
メッシュフェンス用の簡単取付けフェンス材(さくさくエクステリア使用)
道具なしで、誰にでも簡単に取付けできるおしゃれな木製フェンス材です。
枕木 アプローチや花壇に最適
耐久性抜群ウリン(アイアンウッド)製の枕木です。
アプローチや飛び石、花壇や家庭菜園の土留めに最適です。
高級天然木サイクルスタンド(レッドシダー製)
耐久性抜群のレッドシダー製サイクルスタンドです。
「ナチュラル」「ホワイト」「ダークブラウン」の3色からイメージに合わせてお好きに選べます。
latba.banner790
耐久性抜群のセランガンバツ製ラティスフェンスなら、無塗装メンテナンスフリーでも約20年の耐久性が期待できます!
卒業記念 テーブルベンチキット
【卒業記念品】ガーデン テーブル&ベンチ 簡単組立キット
せっかくの卒業記念品なので、卒業生自らの手で作りませんか。
pickmaximum

 塗りやすく非常に高い防水、防カビ、紫外線防止効果を発揮する水性の木材保護塗料です。

 「スーパーデッキ」に代わる弊社イチオシのウッドデッキ用塗料です。

重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
ジャパン・ウッドパネル
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書