HOME > ウッドデッキのコラム > ウッドデッキのメンテナンスについて > 古い裏木戸をウリンの角柱にリフォーム #79『山田様』

DIY初心者でも知っておけば安心!ウッドデッキの塗装手順と注意点とは?

塗装手順と注意点


ウッドデッキの劣化状況は日光や雨風の当たり方等、様々な条件で変わります。
そのため、一概に何年で塗り替えるべきかを指定するのが難しいのが現状です。
ただ、一般的には3~5年で塗り替えると木材が長持ちすると言われています。



最初にウッドデッキを洗浄しましょう。
ホースで水を掛けながら、デッキブラシでこすり洗いしていきます。
汚れが酷かったり、表面にカビが出ている場合などは、中性洗剤やウッドデッキ専用の洗浄剤を水で薄めて使用するのもひとつです。

高圧洗浄機を使用しても大丈夫ですが、強い圧で洗いすぎると木が傷んでしまう恐れがあるため、高圧洗浄機を使用する場合は、ノズルを近づけすぎないように注意してください。

本格的にきれいにしたい場合は、サンドペーパーで表面の汚れを取り除く方法もおすすめです。

洗浄後、半日~1日置いて木を十分に乾かしてから次の工程に進みます。

木が完全に乾いたら、いよいよ塗装に取り掛かります。
使用する塗料の種類によって、「1回塗り仕様」か、「2回塗り仕様」などの違いがあります。
塗料を購入する際に、よく確認してください。
「2回塗り」の仕様の塗料の場合、一回目の塗装後に乾燥させる必要があるため、二日以上の作業日数が必要となります。なので、「1回塗り仕様」が便利でおすすめです。

塗装する際は、ハケやローラーを使用します。
塗装の際は木目に沿って1枚ずつ丁寧に塗りましょう。

ローラーで数枚を一気に塗ってしまうほうが楽ではありますが、ムラが出てしまう可能性があるため、見栄えが悪くなってしまう場合があります。
木目の方向に沿って1枚ずつ丁寧に塗ることで木目を残したまま、ムラのない色に塗れるでしょう。

ハケやローラー以外に、ウエス(布)を使って塗装する方法もあります。
どこのご家庭にも古くなったTシャツなど、捨てても惜しくない衣類のひとつやふたつあるのではないでしょうか。ウエス(布)での塗装には、「綿」素材の古布がおすすめです。
ゴム手袋をした手でウエス(布)を持って、塗料を含ませてよく伸ばしながら塗装していきます。手で力の入れ加減を調整出来るので、ムラなく塗装しやすい利点があります。

最後に、十分に乾せば作業完了です。



塗装は乾きをよくするため、晴れの日に行いましょう。
乾き方は仕上がりや耐久性に影響します。
また、理想は塗装が乾いた後もウッドデッキが完全に乾燥している状態をキープすることです。
塗装後もしっかりと乾燥させるようにしましょう。

施工前にウッドデッキの状態を確認し、少しでも湿っていそうであれば、施工はやめましょう。

また、中には、塗料を刷毛やローラーにたっぷり付けて塗装をする方がいらっしゃいます。
しかし、塗料をつけ過ぎると扱いにくくなるため、注意しましょう。

塗料を付けた後、缶の端で余分な塗料をしごいてから塗布すると、綺麗に塗布できますよ。


まとめ


今回はDIY初心者でも知っておけば安心のウッドデッキにおける塗装手順と注意点について解説しました。
ウッドデッキのメンテナンスを検討している方に、参考としていただけると幸いです。


この作品を見た人はこんな作品も見ています

ユージさんのYoutube企画に協力しました!
メッシュフェンス用簡単フェンス材 特別価格
メッシュフェンス用の簡単取付けフェンス材(さくさくエクステリア使用)
道具なしで、誰にでも簡単に取付けできるおしゃれな木製フェンス材です。
枕木 アプローチや花壇に最適
耐久性抜群ウリン(アイアンウッド)製の枕木です。
アプローチや飛び石、花壇や家庭菜園の土留めに最適です。
高級天然木サイクルスタンド(レッドシダー製)
耐久性抜群のレッドシダー製サイクルスタンドです。
「ナチュラル」「ホワイト」「ダークブラウン」の3色からイメージに合わせてお好きに選べます。
latba.banner790
耐久性抜群のセランガンバツ製ラティスフェンスなら、無塗装メンテナンスフリーでも約20年の耐久性が期待できます!
卒業記念 テーブルベンチキット
【卒業記念品】ガーデン テーブル&ベンチ 簡単組立キット
せっかくの卒業記念品なので、卒業生自らの手で作りませんか。
pickmaximum

 塗りやすく非常に高い防水、防カビ、紫外線防止効果を発揮する水性の木材保護塗料です。

 「スーパーデッキ」に代わる弊社イチオシのウッドデッキ用塗料です。

重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
ジャパン・ウッドパネル
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書