ウッドデッキをdiy で補強(メンテナンス)する方法とは?

 

ウッドデッキでお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「ウッドデッキをdiyで補強する方法を知りたい。」
「自分でリフォームをしたいけれど、どうすれば良いのかわからない。」
「ウッドデッキはdiyで作れるの?」
このように思っている方もいらっしゃるかもしれません。
近年、ホームセンターや通販で気軽にdiyの材料や道具が入手できる中、自分たちで住居をリフォームしたり、アレンジしたりする人が増えています。
しかし、いざdiyでリフォームをすると言っても、どうすればいいのかわからない方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、ウッドデッキをdiyで補強する方法についてご紹介します。

 

腐食部分を取り替える


ウッドデッキが老朽化した際は、腐食部分を取り替えることで補強できます。
腐食部分が表面の床板であれば、インパクトドライバーにてビスを外すか、電動丸ノコなどで腐食部分を取り除き、新しい木材に交換します。
しかし、ウッドデッキの柱材や、基盤部分を取り替える際には高度な技術や大がかりな作業が必要なため、diyとしては難易度が高いかもしれません。


再塗装する


ウッドデッキは再塗装することで、見た目だけでなく、耐久性も向上させることができます。
ウッドデッキを再塗装する際の注意点は大きく分けて2つあります。



塗料によってウッドデッキの色が異なるため仕上がりを考える必要があります。
木質感を残したまま耐久性を上げる場合は浸透タイプの塗料を、汚れや傷を綺麗に整える場合は半造膜タイプの塗料を用います。
中には、塗装後の乾いた際に色合いが変わるものもあるので注意が必要です。



塗料の種類は水性塗料と油性塗料の2つがあります。
油性塗料は成分に揮発性の油を使っているため、塗料が乾燥する際に有害な物質が生じやすいです。
粘度が高くて塗りにくい際は、薄め液にシンナーを使用します。
水性塗料は主な成分に水を使っているため、乾燥の際には水が揮発します。
薄め液は水で、施工時のにおいが少なく、安全性も高いです。


まとめ


今回は、ウッドデッキをdiyで補強(メンテナンス)する方法についてご紹介しました。
diyでリフォームをしたい」
「ウッドデッキについてもっと知りたい」
と思っている方は、ウッドデッキのdiyについて考える良い機会かもしれません。
これを機に、ウッドデッキの設置を検討してみてはいかがでしょうか?
当社では、みなさまの求める住空間を実現するため、木材から塗料に至るまで、ウッドデッキ用材を専門的に取り扱っております。
ウッドデッキのdiyについてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

 


この作品を見た人はこんな作品も見ています

ユージさんのYoutube企画に協力しました!
メッシュフェンス用簡単フェンス材 特別価格
メッシュフェンス用の簡単取付けフェンス材(さくさくエクステリア使用)
道具なしで、誰にでも簡単に取付けできるおしゃれな木製フェンス材です。
枕木 アプローチや花壇に最適
耐久性抜群ウリン(アイアンウッド)製の枕木です。
アプローチや飛び石、花壇や家庭菜園の土留めに最適です。
高級天然木サイクルスタンド(レッドシダー製)
耐久性抜群のレッドシダー製サイクルスタンドです。
「ナチュラル」「ホワイト」「ダークブラウン」の3色からイメージに合わせてお好きに選べます。
latba.banner790
耐久性抜群のセランガンバツ製ラティスフェンスなら、無塗装メンテナンスフリーでも約20年の耐久性が期待できます!
卒業記念 テーブルベンチキット
【卒業記念品】ガーデン テーブル&ベンチ 簡単組立キット
せっかくの卒業記念品なので、卒業生自らの手で作りませんか。
pickmaximum

 塗りやすく非常に高い防水、防カビ、紫外線防止効果を発揮する水性の木材保護塗料です。

 「スーパーデッキ」に代わる弊社イチオシのウッドデッキ用塗料です。

重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
サビに強いコーススレッド
サビ(錆)に強いコーススレッド。新開発の加工技術によりコストを抑えつつ、ステンレス製品よりも優れた耐久性と強度を発揮します。
ジャパン・ウッドパネル
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書