HOME > ウッドデッキのコラム > ウッドデッキのその他いろいろ > ウッドデッキの基礎をコンクリートで作る重要性とは?

ウッドデッキの基礎をコンクリートで作る重要性とは?


「ウッドデッキの設置を考えているけど、基礎について知りたい!」
「ウッドデッキの基礎はどう作ると良いの?」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?

せっかくウッドデッキを設置するなら長年使いたいものですよね。
そこで今回はウッドデッキにおける「基礎の重要性」と「基礎の設置方法」をご紹介します!


ウッドデッキの基礎について!


ウッドデッキの設置は誰もが憧れるものですよね。
ウッドデッキでは、子どもが遊べるだけではなく、晴れた休日にコーヒー片手に読書もできます。
夏場ならバーベキューをするのも良いでしょう。

以上のように生活を豊かにしてくれるのがウッドデッキです。
しかし、それはウッドデッキそのものが丈夫で長持ちすることが担保されていてのことです。



ウッドデッキを丈夫で長持ちさせてくれるものが基礎です。
一番重要である一方で軽視されやすいのも基礎だと言えるでしょう。

基礎なしに土の上にそのままウッドデッキを設置するとどのようなことが起こるでしょうか?
答えは簡単で、人の重さやウッドデッキそのものの重さで次第に沈んでいってしまいます。
場合によっては斜めに沈んでしまって水平でなくなってしまうこともあるのです。

ここからはウッドデッキに基礎が重要な理由をご紹介します!


先程も申し上げましたが、「沈み込みを防いでくれること」は大きな理由の1つです。
また、基礎があることで湿気による被害も予防できます。

天然の木でできたウッドデッキの場合、苔が生えてきたり腐食してしまったりします。
人工の木でできたウッドデッキであっても、湿気によってカビが生えてしまうこともあるでしょう。
しかし基礎があればそのような被害をしっかり予防してくれるのです。

また、シロアリ対策にも基礎は効果的でしょう。
基礎を置くことで地面からの高さを確保できるので害虫からウッドデッキを守れるのです。

 


ウッドデッキの基礎は2パターン存在します。

まずは、ウッドデッキを設置しようと考えている部分に土間コンクリートが設置されている場合についてご紹介します。
この場合は土間コンクリートを基礎として扱えます。

なにも設置されていない場合は、独立基礎や支柱を使用する必要があります。
土を掘って砕石を敷き詰め、その上から束石をおいて支柱を立てると良いでしょう。


まとめ


この記事を参考にウッドデッキの基礎の重要性を理解していただけると幸いです!



この作品を見た人はこんな作品も見ています

ユージさんのYoutube企画に協力しました!
メッシュフェンス用簡単フェンス材 特別価格
メッシュフェンス用の簡単取付けフェンス材(さくさくエクステリア使用)
道具なしで、誰にでも簡単に取付けできるおしゃれな木製フェンス材です。
枕木 アプローチや花壇に最適
耐久性抜群ウリン(アイアンウッド)製の枕木です。
アプローチや飛び石、花壇や家庭菜園の土留めに最適です。
高級天然木サイクルスタンド(レッドシダー製)
耐久性抜群のレッドシダー製サイクルスタンドです。
「ナチュラル」「ホワイト」「ダークブラウン」の3色からイメージに合わせてお好きに選べます。
latba.banner790
耐久性抜群のセランガンバツ製ラティスフェンスなら、無塗装メンテナンスフリーでも約20年の耐久性が期待できます!
卒業記念 テーブルベンチキット
【卒業記念品】ガーデン テーブル&ベンチ 簡単組立キット
せっかくの卒業記念品なので、卒業生自らの手で作りませんか。
pickmaximum

 塗りやすく非常に高い防水、防カビ、紫外線防止効果を発揮する水性の木材保護塗料です。

 「スーパーデッキ」に代わる弊社イチオシのウッドデッキ用塗料です。

重ね塗り不要!木材保護塗料「スーパーデッキ」
木材を長持ちさせるためにオススメの「スーパーデッキ」のご紹介です!1度塗りで撥水性、耐久性に非常に優れた塗料です。カラーバリエーションも豊富!
皿取錐
非常に硬い木材は、ビス止めの際、下穴とともに、ビスの頭部分も一緒に皿取り加工することが必要です。「皿取錐」なら一撃でビスの皿取り加工が可能です!
硬質木材専用ビス
硬い木材用に開発された、ネジ切れを起こさない専用ビス「錐込隊長」をご紹介いたします!
ラティスフェンス
ウェスタンレッドシダーでつくられた、大型ラティス(フェンス)です!あらゆるシーンでご利用いただけます。
ステンレスコーススレッド
ステンレス製のビス「ステンレスコーススレッド」のご紹介です!木材の腐食もおさえられます!
サビに強いコーススレッド
サビ(錆)に強いコーススレッド。新開発の加工技術によりコストを抑えつつ、ステンレス製品よりも優れた耐久性と強度を発揮します。
ジャパン・ウッドパネル
お問い合わせフォーム
お問い合わせお見積り依頼書